【商品レビュー】穴あけ不要、天井に時間がうつる置き時計「Gifort」

ガジェット

バタバタと忙しく過ごす日々の中で時計はきっても切り離せない存在。
スマートフォンでも良いのですが、やはり部屋の中なら壁掛け時計などの方が
手が塞がっていても時間の確認がすぐにできるのでとても便利です。

ただ、寝室のような暗いでは普通の時計では見づらかったりしてやや不便を感じます。
僕もいままでは寝室には掛け時計はつけておらず、時間はスマートフォンで確認していました。
ですが、最近子どもがスマートフォンに興味を示すようになり
スマートフォンが目に入ると「貸して貸して」とだだをこねるようになってしまったため
安易にスマートフォンが開けなくなってしまいました。

そこで、色々探してみて今回置き時計「Gifort」を購入。
半月ほど使ってみたのですがとてもよかったので紹介させていただきたいなと思います。

・部屋が暗くても時間が確認できるようにしたい方
・壁に時計を設置したいけど壁に穴を開けられない。開けたくない方

にぜひおすすめしたい商品です。

壁や天井に時間がうつるプロジェクター付のデジタル時計

この時計、基本は置き時計ですが脇にプロジェクターがついていて
壁や天井に時間を投影することができます。
使ってみた印象だと、かなりくっきり見えます。
部屋が暗いほどはっきり見えるので寝室に最適でした。
文字の色はレーザーポインタのような赤。最初目がチカチカするのでは?と
ちょっと不安だったのですが、天井を反射した光なので眩しいというほどではなく
同じ暖色だからか照明をこだまにしていても色がぶつからず、みやすいです。

壁・天井、自分のみやすいところに時間が出せる

プロジェクターは120度まで角度が変えられるので、やや離れた場所においても
みやすい角度に調整することが可能。壁にかけるとなると家具の配置や見る角度など考えないといけませんが
これなら後からでも投影する場所を変えられるのでとても便利でした。
壁に穴を開ける必要がないのもありがたいですね。

本体もコンパクトでおきやすい

本体のサイズは片手に収まる大きさ。分厚いスマートフォンといった印象です。
プロジェクターとして使用するのであればパネルが見えない場所でも問題ないので
枕周りに置けるスペースがなくても使用できるのがとてもありがたいです。
投影ボタンの長押し操作で時刻の向きが180度回転するので
時計の向きにこだわらなくて良いのも便利なポイントです。

小さい子どもがいる家庭は注意が必要

注意する点としては、小さい子どもはこれ自体に興味をもってしまうこと。
プロジェクタで文字が投影されるというのはやはり面白いらしく
僕の子どもも何度も時計を手にとってプロジェクタ部分を覗こうとしてしまいました。
プロジェクタから出ている光はとても強いので、直接見るのはとても危険
幸い、上記のとおりプロジェクタの投影場所は調整が可能なので
手の届かない場所においてしまえば心配はありません。

最後に

レビューは以上になります。
子どもへの配慮は必要でしたが、逆にプロジェクタで投影された時間をみて
一緒に数字を数えたりして楽しめてもいるので
使ってみてとても満足しています。
価格もそこまで高くなかったので、部屋に時計を置こうかと考えられてる方は
ぜひ一度検討していただけたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました